函館山の夜景は、香港・ナポリと並ぶ「三大夜景」の1つです。

私も、何度か行ったことありますが、両サイドが海で囲まれてる夜景が、より煌びやかで感動しますよ。

ただ、やはり有名な夜景スポットなので世界中から観光客が押し寄せてきて、連休ともなるとかなり混雑します。

 

これから、函館山に行く方が、時間をムダにしたり、無駄な体力の消耗をしない為に良い情報を提供できれば・・・と思います。

スポンサーリンク

函館山の夜景を見るベストタイムは何時?

やっぱり、一番綺麗に見えるのは、日没10分くらい前から、日没後30分の「ゴールデンタイム」までの時間です。

日没のおおよその時間は、こちらでだいたい時間がわかります。

30分前には、函館山の頂上には居ないといい場所が取れません。

函館山頂上までのロープウェイは混雑する?

やはり、観光地なので混雑します。

特に、GWの連休は桜開花時期でもあるので1年で一番混雑します。

ロープウェイもとても並びますし、駐車場にも観光バスがたくさん入るので、駐車場が空いてるかどうか?が一番の問題になると思います。

もちろん、夏休みや週末や祝日も人は多いです。

観光バスや登山バスの利用も考えたほうが良いかもしれません。

函館夜景ロマンコース
函館山・登山バス 時刻表

困った顔

私も、一度5月のGWに函館山に行きました。

ロープウェイ乗り場でも30分以上は並びましたし、ロープウェイの中も真っ暗で混み合って恐かったです。

バッグをしっかり抱えて乗ったのを思い出します。

特に、小さな子どもや高齢者を一緒の方は、ロープウェイよりもバスの方が絶対に楽だと思いますよ。

ロープウェイは、夜に乗ると中は真っ暗です(夜景が見えるように)。

とても混み合うので、窓の側に立てないと景色も見えないし、あまり乗る意味がありません。

ワタシ的には、わざわざ高いロープウェイ料金を払って乗るよりも、バスで行くほうが安くて快適なんじゃないかと思います。

バスなりの景色も見ることが出来ますし。

スポンサーリンク


比較的、空いている時間は?

ロープウェイの時刻や運行状況などは、こちらの公式サイトで確認してくださいね。

 

函館山夜景タイムは交通規制があります。

2017年の一般車両は通行禁止タイムはこちら。

  • 4月25日(火)~9月30日(土)は、17~22時
  • 10月1日(日)~11月12日(日)は、16~21時

 

屋上展望台やレストランなどの入った施設も、ロープウェイ最終便と共にクローズになるので、最終便1時間前になると、かなり空いてきます。

30分もあればOKと言うなら、この時間を狙うのも良いかもしれませんね。

 

でも、照明も消されてしまって屋上展望台からは出なきゃいけないし、真っ暗になってしまうので注意してください!

ロープウェイの最終便が行ってしまうと、徒歩で下山しなきゃいけません。

照明も無い道なので、とても危険ですので、絶対に「徒歩で降りる」なんてことは考えないでくださいね。

 

通行禁止タイム以降は車で頂上にも行けますが、屋上展望台もクローズになるため、駐車場に車を止めて夜景を見ることになります。

駐車場で夜景を見るのは、正直言ってあまりお勧めしません・・・

たぶん、カップルの車が多くなってくると思われ(^^

そういう目的で夜景を見るのでなければ、屋上展望台が開いている時間の方が良いでしょう。

函館山で夜景を見るのに気をつけることは?

まず、服装には気をつけてください!

やはり、山の上なので風も強くて寒いです。

私が行ったことがあるのは、5月のGWと6月ですが、どちらも、とても寒くてウィンドブレーカーでも震えてました。

ちょっと厚めのジャンバーとかでも良いと思います。

 

交通規制が、17:00~(16:00~)になるので、それ以前に頂上に車で行くなら、かならずそれまでに下山しましょう。

じゃないと、22:00まで下山できなくなりますよ(^^;

函館山 混雑を避けて快適に景観を見るなら

函館山というと夜景が有名ですが、昼間の景観もとても素晴らしいと評判なんですよ。

昼間なら、車で頂上まで行くことが出来ますし、夜と比べるとかなり空いてます。

 

また、函館山の冬の夜景も素晴らしいんですよ!!

めっちゃ、寒いですけどね(^^

当然、寒いので空いてるし、車の交通規制もありません。

 

スポンサーリンク