毎年、第一生命で開催している「サラリーマン川柳」って面白いですよね~

本屋さんでも、つい立ち読みしてしまうんですよ(「買えよ」と言われそうですが・・・)。

このサラリーマン川柳を見ていると、今の時代が反映しているというか・・・

お父さん達は、家でも職場でも肩身が狭いのね(涙

 

でも、どれも、ちょっとほんわかする川柳ばかりで、思わず笑ってしまいます。

スポンサーリンク

サラリーマン川柳の応募方法は?対象者は?

サラリーマン川柳って言うから、サラリーマンしか応募できないと思ってたんですが、成人、仕事に就いている18歳以上の未成年が応募対象ということなので、主婦でもOLでも応募できるんです。

要するに、学生以外は応募可能なんですね~!

女性も応募できるなんて知りませんでした。

ただし、第一生命の社員や家族は、応募対象外です。

サラリーマン川柳の応募期間

毎年、10月~11月に応募があります。

日にちについては、その年によって違うので、9月末くらいから第一生命のサイトをチェックすると良いでしょう。

サラリーマン川柳の応募方法

  • 第一生命の保険に加入してるなら、担当のセールスレディに連絡して応募用紙をもらう。
  • 担当が居なければ、第一生命に電話して応募用紙を持ってきてもらう。
  • インターネットで応募する。

セールスレディに応募用紙を持っていてもらう場合は、もれなく保険も紹介されると思います(^^;

それが面倒なら、インターネットで応募する方が楽だと思いますよ。

応募時期になったら、サイトの方で案内が出るので、それに従って応募してくださいね。

まず優秀100句が決まって、投票期間が1ヶ月

応募作品から、優秀100句が発表されます(第一生命のサイトにて)

今年の優秀100選はこちら!

投票期間は、2月の中旬~3月の中旬です。

5月の下旬に「サラリーマン川柳」ベスト10が発表される

毎年、TVでも話題になりますよね~(^^

ことしも、どの句が優勝するのか?楽しみです。

ちなみに、私のお気に入りはこちらの川柳!!!

  • 辞めますも SNSで 済ます部下
    (まさに、今の時代を物語ってるわ~)
  • 「ちがうだろ!」 妻が言うなら そうだろう
    (去年、世間を騒がせたアノ人の言葉ですね!)
  • 小腹すき ダンナに言えば 小腹どこ?
    (う・・・耳が痛い・・・)
  • ままごとも パパが買い物 行かされる
    (子供は見ている・・・)
  • 人生が 100年となり 大慌て
    (年金、なんとかしてくれ!)
  • 空き缶日 他の缶見て 格差知る
    (ビールの銘柄にも格差があるらしいですね・・・)
  • 間違えた! 上司へライン 「愛してる」
    (この続きがめちゃ気になるんですが・・・)
  • 減る記憶 それでも増える パスワード
    (パスワードなんて、いちいち覚えてられんって!)
  • ほらあれよ 連想ゲームに 花が咲く
    (夫婦も長年やってると「あれ」「あの人」でも会話できるようになるから不思議・・・)
  • 汗だくは イケメンだけが 許される
    (ちなみに、イケメンじゃない人が汗だくだったら「汚い」「臭い」・・・この違いって不公平よね)
  • 胃袋へ 証拠隠滅 パパの分
    (最高の隠し場所だと思う)

今年も最高ですね~!!

スポンサーリンク


サラリーマン川柳の賞金は?

応募サイトを見たけど、賞金って書いてなかったんですが・・・・

最優秀賞には、5万円分の旅行券

2位~10位には、3万円分の旅行券

だそうですよ~

正直、現金100万円とか、家族分のハワイ旅行とかかと思ってました(^^

 

それでも、本に載ったり第一生命のサイトには掲載されるので、お金とか商品以上の価値はありますよね。

投票する人にも商品がある!

なんと!投票する人にも商品が用意されてるの知ってますか?

抽選で1000名に、(2018年は)加湿器などの商品が用意されてるようですよ!

1000名って狭き門だと思うけど、ただ投票するよりはずっと楽しみありますよね~♪

 

スポンサーリンク