羽生結弦選手の愛用してるマスクと言えば「くればぁ」と言うくらい、トレードマークみたいになってきましたよね。

たかがマスク!されどマスク!って思ってませんか?

この「くればぁ」のマスクって、高級なだけじゃなく、凄い効果があるんです!

スポンサーリンク

「くればぁ」は、機密性を高めて呼吸に負荷をかけ、心肺機能を高める。


【テレビで話題の最強マスク】限定販売 日の丸マスク ピッタリッチ

 

口呼吸と鼻呼吸に負担をかけて、腹式呼吸を体にさせる、低酸素トレーニングをさせる機能があります。

慣れるまでは、ちょっと辛いかもしれませんね。

でも、複式呼吸は口や鼻呼吸よりも体にたくさんの酸素を取り入れるので、低酸素症の人なんかは意識的にトレーニングしてるけど、このマスク「くればぁ」をすることで自然とトレーニングができてしまうと言う。

 

あと、複式呼吸をすることで免疫力も向上するっていいますよね~

体の中に酸素をたくさん取り入れるのはいいことばかりなんです。

 

そうして、腹式呼吸を習慣つけることによって、心配機能も高まるだけじゃなく、実はダイエット効果にもなるんですよ!

そう「複式呼吸ダイエット」の効果です。

複式呼吸ダイエットとは?

昔、飯島愛さんの「風船ふくらませダイエット」って言うのがあったんですが、まさにこれ!

風船をふくらませる時って、複式呼吸ですよね?

私も、当時は夢中になって風船を膨らませてました(^^;

その結果、痩せたかどうかはわからないけど・・・複式呼吸をすることで、頭がスッキリするし、肌がキレイになったという効果は実感できました。

あと、疲れにくくなった・・・体力アップにはなりましたよ。

オリンピック選手が「くればぁ」を愛用する理由

オリンピック選手が「くればぁ」マスクをすることで、風邪やウィルスなどの予防はもちろん、複式呼吸をするようになって、体力アップになって、更に活躍も期待したいところですね。

特に、冬のオリンピックは、慣れない土地で開催される事もあって、体調を崩しやすいですからね。

平昌オリンピックでも、選手たちに提供されたようですね。

「くればぁ」の、ここが普通のマスクと違うところ


日本スケート連盟オフィシャルサプライヤー契約モデル2017「bo-biカロリー」マスク

 

使い捨てじゃなく、100回洗って使うことが出来る。

値段を見ると「これがマスク?」って思うほど高いですが、100回使えるとなると、決して高くないと思ってしまいますね。

1枚130円~200円のマスクを100枚買うようなものです。

これだけ高機能なマスクが130円~200円と思えば、まんざら買えない価格ではないかな・・・と思います。

スポンサーリンク


気密性が半端なく高い

やっぱり、ウリはこれでしょうね~

風邪やインフルエンザが流行ってる時は、学校や(風邪以外で)病院に行ってもうつりやすいです。

そんな時は、「くればぁ」の出番!!

 

あと、多くの人が苦しむ花粉症の時期も「くればぁ」なら期待大です。

窓を開けるのも、外を歩くのも不安な方も、「くればぁ」付けて思い切って歩いてみませんか?

女子には嬉しい小顔効果!

顔にピッタリフィットすることで、小顔効果あり!

しかも、「くればぁ」はデザインも考えて作られてるので、マスクなんだけど・・・かっこいい!!

羽生結弦選手が付けてる姿を見て「かっこいい」と思いませんでしたか?

マスク男子って、結構かっこいいと思ったのは私だけ?

ダイエット効果あり

普段は使わない呼吸機能を使うことで、200~400キロカロリーを消費します。

これだけのカロリーを消費するって、相当ですよ・・・・。

それだけ、慣れるまではちょっと息苦しさを感じるかもしれませんが、慣れてしまえば!!

それでも、マスクするだけでカロリーを消費できてダイエット出来るなら、ラッキーじゃないですか?

運動苦手な人にとっては、かなりオススメ。

 

スポンサーリンク