冬って、いつもよりも肩はこるし、頭痛になることも多くないですか?

私の場合は、肩が凄くこって、首筋も張って、こめかみとか目の奥が凄く痛くなります。

酷い時は、吐き気とかもあったり・・・。

本当に、頭痛って辛いですよね。

 

いつも、どのタイミングで頭痛薬を飲もうかと悩むんですが、色々と試してみた結果、薬を飲まなくても頭痛が改善される方法もいくつかあるんです。

もちろん、全てに効果的じゃないですよ。

病気から来る頭痛なら、ずぐに病院に行かなきゃいけないし、かえって悪化させてしまう場合もあります。

あくまでも、私の経験で見出した頭痛改善法ということで書いていきますね。

スポンサーリンク

冬に頭痛が多い原因は?

「夏はそうでもないけど、冬は頭痛に悩まされることが多い」という方の頭痛は、ほとんどが冷えから来る頭痛だと思います。

どうしても寒いと、体に力が入ってしまい体に負担がかかってるんです。

私は、PCをしているせいか?どうしても、腰や肩や腕に力が入ってしまってたんですね。

 

肩や腕が疲れてこってくると、首もこってくる・・・そして、頭痛を引き起こしていたようです。

冬の頭痛、解決法!!

頭痛の解決法とかで検索すると「生活リズムを変える」とか「食生活を変える」とか「睡眠を取る」とか出てきますが、「そんなんじゃなく、今、この頭痛を何とかしたい!!」って声を大にして言いたい方がほとんどだと思います。

 

なので、今すぐ頭痛を改善する方法を紹介しますね!!

あくまでも、一時的なものですよ!

100円カイロで肩・首を温める

肩左右に100円カイロをはってください!

首筋にも貼ったほうが、より気持ちいいし効果が出るのも早いです。

できれば、30分位は横になるなど安静にしたほうがいいですが、絶対ではないです。

30分もしたら、驚くくらい肩が楽になって頭痛も治まってませんか?

温湿布を使う

仕事中だったりすると、100円カイロは貼りにくいと思うので、温熱湿布がいいでしょう。

湿布には、冷湿布と温湿布がありますが、冷えで頭痛を伴う肩こりの場合は温熱湿布が良いです。

 

ただ、温湿布って肌の弱い方はかぶれやすいので気をつけてくださいね。

剥がした後は、必ず濡れタオルで(貼った箇所を)拭いてください。

お風呂(湯船)に首までしっかり入る

私は、本当に頭痛が辛い時はお風呂に入ります。

いつもよりも長く、首まで湯船に浸かると、不思議なくらい肩こりも頭痛も治まります。

一番、手っ取り早く頭痛を解消する方法かな・・・って思います。

とは言え、昼間にお風呂に入れない方も多いですけどね。

スポンサーリンク


お灸をする

私は、薬局で売ってる「せんねん灸」を使ってます。

最初の頃は熱くて耐えられなかったんですが、慣れてくるとあの熱さがくせになる(^^

でも、体が冷えてて肩のこりが酷い時は、熱さも感じないときもあります。

1回で物足りないときは、2回か3回くらいやってもらいます。

1回目より2回目、2回目よりも3回目という風に、少しずつ熱く感じてきます。

 

お灸は、1人では出来ないし、部屋も臭くなるというデメリットはありますが、とても効果的なのでぜひ試してみてくださいね。

目が痛い、目が疲れてる場合・・

ドライアイ、眼精疲も原因の場合があります!

その場合は、目を温めましょう。

お風呂に入るなら、温かい濡れタオルを目にあてましょう!めっちゃ気持ちいいですよ♪

 

それか、薬局で売ってる「めぐリズム」も10分間くらいですが、目の疲れには効果的です。

良かったら、こちらの記事も参考に。

冬に、冷えから来る頭痛の改善法 まとめ

私は、上の方法で冬の頭痛は90%は改善します。

でも、改善すると同時に、次にくるのは激しい倦怠感です・・・。

凄く眠くなります。

頭痛って、自分でも気がつかないくらい体に負担をかけているのかもしれませんね。

その日は、早めに寝ることをお勧めします。

 

上の方法でも改善しない場合は、風邪や他の病気が原因のことが考えられるので、病院に行ったほうが良いです。

 

スポンサーリンク