母の日のプレゼントは、何を貰っても嬉しいんですが・・・

実は、100%なんでも嬉しいわけではないんです(^^

あ、気持ちはとっても嬉しいんですけどね・・・

でも、できれば、貰いたくないかな・・・

たぶん、どこのお母さんも同じだと思うので、あえて紹介しましょう~!!

 

思えば、私も母の日にあげていたな・・・なんて、今になって後悔してます(^^;

スポンサーリンク

1位 1日家事をやってくれるプレゼント

気持ちは、とっても嬉しいんですけどね・・・

でも、いつもの倍、自分の仕事が増えてしまうんですよ(涙

◇ 洗濯の場合

ほとんどは洗濯機がやってくれるので良いんですが・・・

だいたい、伸ばさずにシワシワのまま干しちゃうんですよね(^^

あれくれ口出すのも悪いし、干し直すのも悪いので、ただ見てるだけなんですが、乾いてからのアイロンがけが、いつもの倍大変なんです(涙

◇ 料理の場合

もちろん、子供が作ってくれる料理はなんでも嬉しいし(不味くても)美味しく感じますよ。

でも、「料理を作る」までが母の日のプレゼントで、片付けは私・・・(^^;

シンクの中は、洗い物の山!食器もボールもいつもの倍!!

作った本人たち(夫、子供)はリビングでTV見たりゲームして和んでる・・・

ぶっちゃけ、カチン!と来ながら洗い物の山と格闘してます。

◇ 掃除の場合

一生懸命掃除してくれるのは嬉しいんだけど・・・

終わった後って、掃除する前よりも散らかってるんですけど(^^;

掃除機かけるだけで「掃除終わり!」になって、乾拭きもなし、片付けも無し・・・

ぶっちゃけ、自分で掃除するほうが早いし楽なんです。

スポンサーリンク


2位 服

夫と子供が服を選んで買ってくれるなんて「自分はなんて幸せものなんだ」って思いますよ!

でもね、私を若く可愛く見せたい願望は分かるけど・・・・私の好みじゃない服

家にいるときしか着れないし(正直、着たくないし)、何年たっても捨てることも譲ることも出来ない。

ほとんど、タンスの肥やしになってしまう。

お願いだから、服を買う時は私に選ばせて(涙

3位 化粧品(リップ)

これも服同様・・・私を若く華やかにしたいって気持ちは、とっても嬉しいんだけど・・・

やっぱりね、年には年相応のカラーがあるのよ(^^;

40代の格好には、さすがに合わないカラーのリップを貰ってどうしたら良いのか困ってます。

家にいる時につけようかとも思ったけど、口だけ若いって不気味でしょ(汗

母の日のプレゼント、正直言って貰って困る物 まとめ

というわけで、「1日家事プレゼント」が、私にとっては、もらって困るプレゼント1位でした。

それでも、「気持ち」はとってもうれしいですよ♪

正直、その気持だけで充分なんですよ(^^

「どうしても、1日家事プレゼントをしたい」って思うなら、お母さんに指示して貰いながらすれば、お母さんの負担も減るかもしれませんね~

 

あとね、服とか化粧品とかは、人によって好みがあるし、年相応の色とかデザインもあるので、買ってあげたいなら、一緒に行って選んで貰った方が良いと思います。

「自分で選んで喜ばせたい」って思うなら、前もって雑誌とかでお母さんの好みのカラーやデザインを把握しておくのも必要かもしれません。

 

スポンサーリンク