陶器やガラスに絵を描いて、オーブンで焼けばオリジナルのグッズが出来るという「らくやきマーカー」を買って、愛犬グッズを作ってみました。

あっけないくらい簡単にできたし、見栄えもまぁまぁ~♪

じっくり見るとボロが見えますが、紛れもなく世界でたった一つの愛犬グッズの出来上がりです♪

スポンサーリンク

簡単すぎる愛犬の似顔絵の描き方!でも、似てる!

今回は、試し描きなので超大雑把です!

STEP1 PCに写真を表示してクリアファイルでなぞる

写真を印刷するとか面倒なことはしません!!大雑把に画面にクリアファイルを付けて、油性ペンで描きました。

うん、これだけ線があればOK!!

STEP2 ペンで描いたほうをお皿に付けて、上からボールペンでつよくなぞる

必然的に反対向きになるけど、別にかまいません。

もし気になるなら、PCの画面に写真を表示するときに左右反対に表示すれば問題ないでしょう。

STEP3 らくやきマーカーで色を付けていく

あとは、好きな色で塗絵を楽しみましょう~

私は、16色の「らくやきマーカー」を買いました。

らくやきマーカー

太いペンと細いペンがつかえます!マッキーみたいな感じです。

ただ、太い方で描くとちょっと色が薄いかもしれない・・・・塗り心地としては悪くないですが、慣れるまでは色むらが出来るかな?

最初は、小さな物から描いて練習すると良いですよ。

STEP4 オーブンで焼く

230度なら20分、200度なら25分と、箱には描いてあります。

残念ながら、我が家のオーブンは温度調整が出来ない!

「駄目じゃん?」と思ったんですが、色々と検索をしたら

温度調整の出来ないオーブンは、アルミを巻いて10分でOK!

という情報を得て、そのとおりにやってみました。

 

オーブンで10分焼いて1時間後にオーブンから取り出したら!!

見事にオリジナルのお皿が出来てました!

焼いたけど、色もそれほど変化はしてないと思います(色にもよるかもしれませんが)

洗っても落ちません♪こすっても落ちません♪

こんな簡単にオリジナルのお皿が出来るなんて、素晴らしい!らくやきマーカー!

 

次回作るときは、肉球とかも描いてもっと可愛く作りたいですね~

スポンサーリンク