毎週日曜日に放送している「ゲゲゲの鬼太郎」見てますか?

ゲゲゲの鬼太郎って親子3代くらいに愛されてる人気アニメですよね~

鬼太郎も、どんどん絵が綺麗になって、キャラも増えて、技も増えてたりして・・・・

スポンサーリンク

歴代の「ゲゲゲの鬼太郎」

「ゲゲゲの鬼太郎」も、リメイクされてちょっとキャラも変化したり、GFが居たり、ストーリーも今風になってきてますね。

その変化など、感じたまま書いてみたいと思います。

初代1968年スタートの「ゲゲゲの鬼太郎」

残念ながら、わたしは初代の「ゲゲゲの鬼太郎」は知らないんですが、まだ白黒テレビの時代に放送されたようです。

この時は、ヒロイン的存在?のネコ娘は居なかったようですが、絵柄は水木しげるさんの不気味な妖怪の絵に、かなり近かったみたいですね。

1971年放送のアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」

私が記憶しているのは、まさにこの時代の鬼太郎です!

不気味な雰囲気を持った絵で、アニメとしては、かなり印象的でした。

私はまだ小学生だったんですが、妖怪=お化けのアニメって、斬新で凄く興味深い・・・そんなアニメで、すごい人気でしたよ~!!再放送もなんどもしてました。

鬼太郎の性格は、とにかく正義の味方で、真面目で、強くて、優しい・・・まさに「いいヤツ」を絵に描いたような鬼太郎でした。

声は野沢雅子さん、まさに当時の超人気声優です。

そして、目玉おやじの声が田の中勇さん!目玉おやじの声を定着させた人です。

1986年の「ゲゲゲの鬼太郎」

かなり絵が可愛くなって、鬼太郎の性格もちょっと明るくなって、フレンドリーになったかな?

今まではヒロインは、猫娘だったけど、人間の女の子がキャラに加わって鬼太郎といい感じ?ネコ娘ファンの私としては、ちょっとヤキモキしてました(^^

スポンサーリンク


2018年版の「ゲゲゲの鬼太郎」感想

絵も、かなり綺麗になりましたね!!風景とかも、かなりリアルで、2期から見てる私としては、アニメの進化を実感してます。

ストーリーも、スマホが小道具に使われたりして(猫娘がスマホを使ってる?)時代を感じる・・・・。

鬼太郎の性格も、今風のちょっとツンデレな感じもあったり、人間らしくなって新鮮な感じ。

 

鬼太郎の技も、昔は、髪の毛、服、下駄だけだったけど、今はそれに指のビームも加わった?

ネコ娘も、ひっかき技がパワーアップしている!!

 

そうそう・・・猫娘が超美人になってるのもビックリ!!!

これは、水木しげるさんも(生きていたら)ビックリしたんじゃないだろうか・・・・私は、こんな、美人で、格好いいネコ娘もいいと思う。

そして、やっぱり今回も人間のヒロインあり!でも、3期の時の夢子ちゃんと違って、鬼太郎やネコ娘にいい感じで絡んできて、人間ならではの役目を果たして協力してたり、ネコ娘を「猫姐さん」と慕ってるのも可愛い感じで、私は結構好き。

 

声優も、田の中勇さんにしか出来ないと思われた目玉おやじの声を、初代鬼太郎の声を担当してた野沢雅子さんっていうのも納得・・・つか、彼女しか出来ないよね~って思う。

そんなに違和感なく見ることが出来た・・・というか、かなり楽しめたよ~♪

でも、昔のあのちょっと不気味な雰囲気の絵が好きな人には、ちょっと違和感は感じるかもしれない・・・・。

スポンサーリンク