数日前から沖縄で麻疹が流行り出したと大騒ぎになってますね。

GWをひかえた今、「大流行の恐れ」とか、マスコミは恐怖心を煽ってるように感じてなりません。

「肺炎になる」とか「脳炎の危険」とか「死亡する場合も」なんて書かれると、不安になりますよね。

 

私は、子供の頃に麻疹にかかってます。

当時は、ほとんどの子供が麻疹とか、水疱瘡とか、風疹、おたふく風邪・・・の部類は発症するのが当たり前のような時代でしたから。

今の時代は、ちょっと騒ぎ過ぎかな・・・って気もしないでもありません。

スポンサーリンク

麻疹は一度かかると二度とかからない?

「かなり強い免疫力が付く」とは書かれますが、「二度とかからない」とは書かれてませんよね。

ここからは、あくまでも私の経験上で書いていきますね!!

 

私が麻疹を発症したのは5歳のときです・・・まだ幼稚園の時でした。

発症して数年後・・・

8歳年下の弟が感染したときは、母が留守のときは私が付きっきりで看病してましたが、私には伝染りませんでした

私よりも小さな従兄弟たちも全員麻疹にかかりましたが、その家に行っても、治りかけの時(まだ皮疹が残ってる時)にも抱っこしたり一緒に遊んだりしてましたが、私は伝染ったことはありません

もちろん、弟も従兄弟達、全員完治して今も元気ですよ。

小学生の時にも、クラスで麻疹が流行ったんですが、私を含め、一度麻疹にかかった人はかかりませんでした。

 

今流行ってる麻疹が、昔の麻疹よりも感染力が高いのかもしれませんが、マスコミで騒いでるほど恐怖心を感じる必要は無いと思います。

昔は、子供ならだれでもかかるはやり病でしたから。

麻疹の発症時の記憶

私は、通ってた幼稚園で発症して、風邪のような症状から始まりました。

一度、風邪のような症状が治まって数日後に皮疹が全身に出て、高熱が3~4日ほど続いたそうですが、熱が下がってくれば少しずつ食欲も出てきて快方に向かいます。

でも、しばらくは皮疹は引かなくて、それが引くまで幼稚園は休んでました。

 

今は入院とか言われてますが、当時はどの家でも自宅で母親が看病してました。

発症している本人が一番辛いのは、全身に真っ赤な皮疹が出て高熱が続いているときでしょう。

その時に気をつけるのは、部屋の中は暑すぎず寒すぎずの気温にすることです・・・だいたい20度~23度。

そして、麻疹にかかったことの無い人を絶対に近づけないこと!

麻疹のときは、何を食べれば良い?

麻疹のときは喉にも皮疹が出るので痛くて食べれないことが多いです。

熱があるので食欲も無いですが、食べないと体力が付かないので、何かは食べましょう(食べさせましょう)。

冷ましたお粥とか、小さな子どもなら擦り下ろしりんご など良いでしょう。

とにかく、喉が痛いと思うので、形の無いあっさり系のものが良いでしょう。

スポンサーリンク


麻疹から、肺炎・脳炎の危険

一番気をつけるのは、肺炎とか脳炎などの合併症です。

だからといって、麻疹にかかった人が全員なるというわけではありませんよ!

私の周り(弟、従兄弟、クラスの人達)は、私が知る限りでは1人も肺炎にも脳炎にもなった人はいません。

 

が、それでも可能性はゼロではないです。

痙攣が起きたり、様子がいつもと違うと感じたら、すぐに病院に行って診察を受けて(別部屋になると思いますが)、重篤なら入院ということになるでしょう。

麻疹について まとめ

麻疹は、確かに全身に皮疹が出て高熱も続き、体力もかなり落ちる病気ですし、重篤化すると命にも関わる病気ではあります。

 

ニュースや情報番組を見ると、かなり不安を煽られる人も多いと思います。

でも、必ず肺炎とか脳炎になると言うことではないですし、時期(約1週間~10日)が来れば完治します。

治療法は無いと言われてますが、自宅でも安静にして栄養も取っていれば治ります。

昔は、だれでもかかった流行病で、みんな乗り越えてきましたから。

 

とは言え、神経質になることも無いと思いますが、楽観視も良くないですよ。

常に、症状を見て、少しでも「いつもと様子が違う」と感じたら、医師に(電話でも良いので)相談して病院に行くべきです。

麻疹は感染力の高い伝染病なので、病院の方の都合もあると思うので、最初は電話で相談するのがマナーかなと思います・・その病院に、病み上がりの人とか、高齢者とかがいると、うつしてしまう可能性があるし、感染が拡大する危険性もありますから。

おそらく、別の入口から入るとかの指示はあると思います。

 

スポンサーリンク