フランスでは、鉄道(SNCF)が3ヶ月間の大型ストライキに突入したみたいですね。

正確には、3ヶ月間に36日間のストライキです・・・当然国民は混乱して、パリではデモも起きているようです。
3ヶ月というと、日本の5月GWも対象になってるみたいです・・・フランス旅行を計画している方で鉄道を利用する予定の方は、ストライキの日にちを再度チェックしてくださいね。

スポンサーリンク

鉄道(SNCF)のストライキ カレンダー

気になるのは、4/28、4/29、5/3、5/4です。

日本からの観光客がとっても多い時期ですよね・・・・すでにモン・サン・ミッシェルなどに行くTGVチケットを購入した人も居るんじゃないでしょうか?

でも、全便運休とかではなくて、90%の便が運休(10%は動いてる?)だそうです。
当然、混み混みになること覚悟ですが・・・。

すでに予約した切符の払い戻しは?

レイルヨーロッパなどですでに切符を買ってしまった方は、払い戻しをしなければなりません。

知恵袋などでも質問に上がっていて、私も読んだんですが・・・イマイチ分かりません。
面倒だってことだけはわかりました。

なので、まずは日本語で問い合わせてみたらどうでしょうか?

スポンサーリンク


メールでフォームから問い合わせ

こちらから、問い合わせることが出来ます。
「メッセージを送信」で、払い戻しの手順を教えてもらうと良いですよ。

電話で問い合わせる

電話番号: 03-4578-1361(営業時間: 平日 08:00より16:00まで)

急いでる場合は、電話の方が早いと思います。

 

たぶん、鉄道(SNCF)のストライキで日本人観光客が1番関わってるのは、モン・サン・ミッシェル行きのTGVじゃないでしょうか?

もし、あなたの乗る予定だったTGVがストライキの場合、先日書いたこちらの記事も参考にしてくださいね。

 

ヨーロッパって、本当にストライキとか工事とかが多いです。

バカンス時期(夏休み)も長期間の工事があって施設が閉鎖されたり、交通機関が突然運休になったりするので、個人旅行の場合は、自分の行きたい観光地や交通機関の情報は調べておく必要がありますね。

スポンサーリンク