「君の椅子」、最近はTVでも特集が組まれたりして、話題にもなってきてます。

 

君の椅子プロジェクトとは?購入方法と、過去の「君の椅子」制作工房見学レビュー

木工職人が一つ一つ作った小さな椅子・・・

しかも、生まれてくる子供の名前と生年月日が刻まれてるなんて、素敵ですよね。

あの番組を見たら、「うちの子にも」「うちの孫にも」って方も多く、購入方法を探してみたものの・・・詳しく書いているサイトも見つけら無い方も多いと思います。

スポンサーリンク

なぜ、「君の椅子」の購入方法が詳しく記されてないのか?

そもそも、「君の椅子」は営利目的でやってることではないんです。

あくまでも「生まれてくる子供にプレゼント」してる椅子なんですね・・・。

「君の椅子」を作ってる職人さんも、ハッキリ言って原価以下で作ってるようなものです。

作り甲斐は、とってもあると思いますが、儲けにはならないビジネスとも言えます。

たぶん、「君の椅子」で儲かってる所は無いと思います(^^

 

「君の椅子」が営利目的になってしまったら・・・なんて考えたくないですよね(^^

6町村以外の子供の「君の椅子」の注文は可能?

可能です!それは、ハッキリしてます。

でも、サイトには詳しく書かれていません。

つまり、電話やメールなどで問い合わせが必要になってきます。

問い合わせ先はこちら!

 

問い合わせると詳しく記された資料などが郵送されてきます。

そこで初めて、値段などの細かい情報がわかると思います。

(私は購入したわけじゃないので、断言は出来ませんが・・・たぶんです)

値段や条件など、納得的できて初めて注文することになります。

 

でも、すぐに手に入るわけではありません。

注文を受けてから制作をするので、時間はかかります。

どれくらいかは分かりませんが、3ヶ月前後は見ていた方が良いと思います。

スポンサーリンク


「君の椅子」倶楽部って、何をするの?

毎年、「君の椅子プロジェクト記念植樹会」があり、それに参加を求められます(実費です)。

ちゃんと、「君の椅子の森」があるんですよ(^^

「君の椅子」の材料になる、ナラやクルミの木を植樹します。

もちろん、強制ではありませんが、なかなか出来る体験ではないので、出来るなら参加してみると良いかも。

自分の植えた木が、いつか誰かの「君の椅子」になると思うと、なんか嬉しいですよね。

「君の椅子」の値段は?

6町村の子供に贈られる君の椅子は無料ですが、それ以外の地域からの依頼の場合は有料になります。

その価格は、その年のデザインによって違ってきますが、2万円~4万円と思っていてください。

木工職人が無垢材で作る椅子ですから、それなりの値段はします。

でも、これでも旭川家具の椅子と考えたら、かなり安いですよ!

届いた椅子を見たら、きっと納得できると思います・・・量産店で買った椅子を比べたら一目瞭然!

 

そんな高級な椅子が生まれてくる子供に無料で贈られるんですよ~

 

歴代の「君の椅子」の写真です。

「君の椅子」は、誰が作るの?

プレゼントする「君の椅子」は、その年その年で制作工房は違いますが、6町村以外から依頼を受けた君の椅子を制作するのは、東神楽町にある匠工芸です。

匠工芸 連絡先
所在地: 〒071-1571 北海道上川郡東神楽町南一番通24
電話: 0166-83-4400

が!制作出来るのは、その年のデザインの「君の椅子」のみです。

過去の「君の椅子」のデザインが欲しくても、それは無理です。

 

「じゃ、君の椅子倶楽部に参加しなくても、匠工芸に連絡すれば早いんじゃない?」なんて思った方!

甘いです!!(^^

たぶん直接電話をしても、「旭川大学に詳細を問い合わせてください」と言われるだけですよ。

何度も言うようですが、簡単には購入できないのが「君の椅子」なんです。

 

スポンサーリンク